17-12. 1000年後の人類は背が高く2mぐらい?

  イギリスの大衆紙SUNにイギリスの解剖学のエキスパートの1000年後の人類の姿に対する予言が掲載されました。娯楽系記事ですが面白い内容です。
==============================
Evolution ... how we might look
By LYNSEY HAYWOOD
Published: 06th October 2012

EVOLUTION has changed our bodies and faces over thousands of years ? and it’s still happening.
Here’s how leading anatomical experts predict our descendants will differ physically from us in 1,000 years from now.
- We’ll be TALLER at 6-7ft because of improved nutrition and medical science. Osteopath Garry Trainer, from north London, says: “The average American is about one inch taller than in 1960.”
- Our INTESTINES will get shorter so we don’t absorb as much fat and sugar ? a natural way of avoiding obesity, says dentist Dr Philip Stemmer.
- If male fertility declines further, there will be SMALLER TESTICLES (tough luck, chaps).
- Our most used extremities will change dramatically. ARMS AND FINGERS get longer to reduce the need to reach too far and nerve endings in hands and fingers will increase because of the greater use of devices such as iPhones that need complex eye-hand coordination.
- We’ll have SMALLER BRAINS, maybe because so much memorising and thinking is done by our computers. “Science fiction images show humans of the future with huge brains but big brains are not necessarily the best,” says Chris Stringer, from the Natural History Museum.
- There will be LARGE EYES to compensate for smaller mouths. Cary Cooper, of Lancaster University, explains: “Communication will rely on facial expressions and eye movements.” - Dentist Dr Stemmer also thinks there could be FEWER TEETH as softer food needs less chewing and biting. He says: “We could even get our nutrition from liquids or pills in the future, which could mean less teeth and receded jaws.”
- Expect people to have QUADRUPLE CHINS. “Our bodies were designed for eating less and using more energy than a modern lifestyle requires,” says Rajiv Grover, a consultant plastic surgeon.
  We can expect other dramatic changes too.
- Everyone will have the same shape of NOSE because climate is having less influence on broad or narrow hooters thanks to air conditioning and central heating.
- Central heating and warm clothing means we’ll be LESS HAIRY but there’ll be more WRINKLES as a result of peering at our electronic devices.
  We could end up with saggy turkey necks too because extra sun will cause loose skin and baggy eyelids. And there will be darker skin as people move around the planet and races mix.
===================================




























  つまり身長は大型化し、手足も長くなり、目も大きくなるのですが、脳は小さくなるのだそうです。The Voice of Russiaが伝えたニュースの翻訳記事がありました。他の記事より訳が適切だったので転載します。

  専門家らは、千年後の人類の平均身長は、1,83 から 2,13メートルと見ており、 そうした傾向は一貫した「栄養状態の改善と医学の発達」によるものと説明している。

  身体の外形のみならず、千年後には消化器官も変化するという。腸は短くなって、油やサッカロースはより少なく吸収されるようになり、それによって自然に肥満が減る。 さらに、柔らかい食べ物を食するようになるため咀嚼回数が減少するので、歯の数が減り口も小さくなる。また、男性の生殖能力の低下が続いた場合には、生殖器も小さくなる。

  その一方で、我々の子孫達の手と指は「基本的に長く」なり、その末梢神経が発達する。そして手と目の複雑な調整機能がしばしば求められることから、目も大きくなるとのことだ。

  しかし、未来の人類の脳の容量は、小さくなると予想されている。その原因として、専門家らは「記憶や思考といった知的作業の大部分が、コンピューターにとってかわられるからだ」と説明している。

イタル・タス
====================================

  どこかの記事で人類は将来退化しまた昔に戻る、ようなことを読んだことがあります。前記ロシアの記事には下の絵が添えてありました。






  ====================================
  人類はそもそも樹上での木の実などの食糧争いに敗れた集団が樹上から草原に追い出されたか草原の頂点捕食者の肉食を見て肉食に興味を持った集団が勇躍草原に降り立ったかして、 生き残るため肉食の捕食者のまねをしながら捕食者化したことで脳が大きくなり、獲物の動物を追って現代サン族のように1日40kmも歩き・走り、 相手が疲れて動けなくなったところを仕留めるスタイルの狩りを行う文字通りの長距離ランナーであったらしいのです。 「想像のちから」では、その大きくなった脳を、狩りや他の捕食者から防御するため集団内のコミュニケーションを取ることとそのための言葉を使うための言語能力に費やし、 その代わり樹上に上る能力を捨てたのだそうです。

  当ガラパゴス史観が記事「11-3. 人類の宿命中年太り考」で書いた記事に書きましたが、人類は本来のハンターの活動が不要になり、使ってきた頭もコンピューターに置き換わり、 本来人類が必要としていたエネルギー量が大幅に少なくなってきたにも関わらず相変わらずエネルギーを補給し続けるから消費しきれない余分なエネルギーが溜まり中年太りをするのです。 サン族に太めはいないそうです。

  つまり現代人は脳に特化したエネルギー消費しか必要無くなってきているのです(アスリートは別ですが.....)。 だから本当なら代謝に必要なエネルギー量はサン族並みに少なくて良いのです。だからスポーツジムで運動し余分なエネルギーを消費するのです。 金をかけて美食し、余ったエネルギーをまた金をかけて消費するのです。こうして経済は回るのです。 要するに食べる量を適切量に減らすと食糧生産者も困り、スポーツジムも困るのです。持ちつ持たれつです。



以上

表紙に戻る

くりっく365とは   プロフィール  PR:無料HP  横手自動車学校  IT 専門学校  SSTツール  タイヤ 寿命  タイヤ プリウス 新品  ボーカロイド 専門学校  クルマパーツ  ふくやま自動車学校  パワーストーン  山梨 合宿免許  マーク2 中古  リノベーションセミナー